スマート プレゼンター®でセミナー撮影

「ローリングシャッターの修復」エフェクト

AfterEffects CS6の教材を作成していて気になったことがありました。
「ローリングシャッターの修復」エフェクトの解説用素材を撮影した際のことです。
スマートフォンなどで撮影する場合、スマートフォンの向きをどうすれば
標準的な動画が撮影できるのか・・・。とりあえず全部の向きで撮影しました。
幸い、AfterEffects CS6に搭載されている「ローリングシャッターの修復」エフェクトには、
4方向の「スキャン方向」が選択できるのであまり問題にはなりませんでした。
最近ではデジタル一眼レフで、フルハイビジョン撮影した素材なども多く扱われるようになりました。
デジタル一眼レフにもローリングシャッターが採用されているものが多いようです。
スマートフォンやデジタル一眼レフで撮影した映像が歪んでしまった場合は、
AfterEffects CS6の「ローリングシャッターの修復」エフェクトがお薦めです。

M.K