スマート プレゼンター®でセミナー撮影

Topic2 不可算名詞

不可算名詞 について説明します。
この記事は、誰でもわかるTOEIC(R)TEST 英文法編より、内容を抜粋してお届けしています。

TOEIC(R)TEST対策に役立つ英文法の基礎講座を、全24レッスンを【無料】でお届けします。各レッスンごとに文法のテーマが決まっています。学習したいテーマを選んで記事をご覧ください。


toeic dvd 直販特価14800円

Topic2 不可算名詞

名詞/ガラスの⼼を持つオトコ

His heart is made of glass

可算名詞に対して不可算名詞があります。基本的にどこまでが1つという区切りがない物、⼈や場所の名前などは不可算名詞です。
どこまでが1つという区切りがない物、⼈や場所の名前などは不可算名詞
●不可算名詞の種類:物質名詞、不可算名詞として扱われる集合名詞、抽象名詞、固有名詞

普通名詞:同種のものを意味する名詞。
基本的に、どこからどこまでが1つと分かるものは普通名詞です。
例: computer「コンピュータ」, book「本」、person「⼈」、letter「⼿紙」、idea「アイディア」など。
また、始めと終わりがある物も普通名詞です。

例: lesson「レッスン」、movie「映画」、meeting「会議」、season「季節」、year「年」など。

物質名詞
物質を意味する名詞は不可算名詞です。例えば、⽔はどこからどこまでが1つと数えることはでき
ませんので不可算名詞です。

例: water「⽔」、coffee「コーヒー」、steel「鉄」、wood「材⽊」など。

抽象名詞
抽象的な概念を意味する名詞も数えることができません。

例:music「⾳楽」、philosophy「哲学」、information 「情報」、advice「忠告」など。

物質名詞と抽象名詞の注意点:可算名詞とは異なり複数形はありません。また、不可算名詞は無冠詞で使うことができます。the wood 「その材⽊」、the music 「その⾳楽」のように the をつけることはありますが a/an をつけることはできません。

固有名詞
⼈、団体、場所などの名前も不可算名詞です。

例:Mr. Kimura「⽊村さん」, Margret「マーガレット」, ABC Co.「ABC 社」, Chicago 「シカゴ」など。

不可算名詞として扱われる集合名詞
不可算名詞として扱われる集合名詞の中には、⽇本語の感覚で考えると「どうして?」と思ってしまうような不可算名詞もあります。そのような名詞は TOEIC (R) Test でもポイントになることがあるので注意が必要です。

例: furniture「家具」、equipment「設備、機材」、clothing「⾐服」、hardware「ハードウェア」、software「ソフトウェア」、baggage「⼿荷物」、luggage「かばん類、⼿荷物」など。

不可算名詞の注意点:可算名詞とは異なり複数形はありません。また、不可算名詞は無冠詞で使うことができます。

●不可算名詞の種類:物質名詞、不可算名詞として扱われる集合名詞、抽象名詞、固有名詞

不可算名詞の前に可算名詞をつけて数えることもあります。
不可算名詞の前に可算名詞をつけて数える
例:a glass of water「グラス 1 杯の⽔」、a cup of coffee「コップ 1 杯のコーヒー」、a piece of furniture「1つの家具」

May I have a glass of orange juice? 「私にグラス1杯のオレンジジュースをいただけませんか?」

可算名詞+不可算名詞
a glass of orange juice

注意:orange juice (不可算名詞)に glass (可算名詞)をつけ数えられるようにした表現です。

次回は、Topic3 可算名詞と不可算名詞のまとめ についてご説明します。

<前のトピックへ / 目次ページへ / 次のトピックへ>


翻訳、ローカライズ承ります

講義、講演会の撮影承ります